放課後電磁波クラブ | 一人日本人

放課後電磁波クラブ

たこやき

放課後電磁波クラブ

青いコスチュームの東野幸治さんが”S極君”、赤いコスチュームの今田耕司さんが”N極君”の二人組が磁石の力で世直しする変態チーム、それが「放課後電磁波クラブ」である。

世直しと言いながら、ただ単にほぼ全裸に際どいコスチューム姿でオーバーアクションすることにより、股間やお尻が露出。日曜日のゴールデンタイムにも関わらずモザイクが入ることがしょっちゅうだった。

その後2011年6月22日(水)放送の「やりすぎコージー」で、東日本大震災のチャリティイベント「上を向いて笑おう! やりすぎ爆笑ネタ伝説」にて14年ぶりに復活。ヘッド部分のデザインが細めに変更されていた(気がする)。
放課後電磁波クラブ 復活

まあ単純に下ネタ、お下劣と言われればそれまでかもですが、このくだらなさがたまりません!一つ一つの世直しの手段が変態的で、しかも日曜8時枠というね。

世紀末戦隊ゴレンジャイにもゲスト出演。また、ガキ「笑ってはいけない青春ハイスクール」(2019年12月31日放送)には、原田龍二さん(S極君)と袴田俊彦さん(N極君)が放課後電磁波クラブとして登場。ピンチに陥った際には3人目の電磁波クラブメンバーとして武田真治さんが”M極君(ゴールドのコスチューム)”として登場。3人とも元ジュノンボーイという共通点で放課後電磁波クラブが再現された。

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.